未分類

HARG療法

HARG療法は頭皮に直接有効成分を注入し発毛を促す発毛治療です。注入された有効成分が毛母細胞に働きかける事でヘアサイクルを戻し、発毛を促します。HARG療法は男性でも女性でも行える治療法として注目を集めています。HARG療法の中にもいくつか種類があり、頭皮の奥まで注射するパピュール法、表面のみに注入し自然な浸透に任せるナパージュ法、極小の穴をあけて有効成分を注入するフラクショナルレーザー法、極細の針がついたローラーを転がして広範囲に有効成分を浸透させる事が可能なダーマーローラー法があります。

HARG療法どの治療法を採用するかは頭皮の状態を見て医師が判断します。HARG療法は男性よりも女性の方が効果が出やすいと言われています。薄毛の原因は男性ホルモンの影響と言われていますが、女性は男性に比べてその男性ホルモンの影響を受けにくいからです。そのため女性は男性に比べて発毛した髪の毛が早い段階で成長すると言われています。

HARG療法は1回の治療が相場15万、月一回の治療で6カ月間行うのが一般的です。頭皮へ直接有効成分を注入するため効果も高いと言われていますが、痛みへの懸念もあります。しかし最近は痛みを最小限に抑える細い針もありますし、麻酔に対応しているクリニックもあります。細い針なら施術後の腫れや内出血を最小限に抑える事も可能です。

パントスチン

女性向けの薄毛用塗り薬として処方されているのがパントスチンです。パントスチンには有効成分、アルファトラジオールが含まれています。このアルファトラジオールは男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼと結びつくのを防ぐ成分です。この効果により薄毛の原因とされるジヒドロテストステロンの生成を抑制します。男性用の有名な治療薬にプロペシアがありますが、パントスチンもプロペシアも作用は同じです。しかしプロペシアは男性ホルモンへの働きかけが強く、副作用に対する懸念もありました。パントスチンは効果がマイルドになっているので、安心して使用する事ができます。

パントスチン使用方法も簡単で、薄毛が気になる箇所に指先で塗り込むだけです。使用は1日1回、夜の使用が効果的と言われています。推奨使用量は3ミリリットルです。薄毛に改善の傾向が見られたら使用回数を2日に1回、3日に1回と回数を減らす事も可能です。効果は早い場合は1か月後から見る事ができます。

パントスチンは発毛促進作用ではなく、薄毛の進行を食い止めるための薬です。そのため治療では内服薬のパントガールと合わせて服用する事が多いです。パントスチンの値段は1本(100ml)あたり11000~12000円が相場です。

パントガール

プロペシアやミノキシジルタブレットといった従来の薄毛治療薬は男性向けのものでした。そのため、元々女性用の薄毛治療と言えば頭皮への有効成分注入や外用薬が主流でした。女性向けの薄毛用内服薬として開発されたのはパントガールです。ケラチンやL-シスチンといったタンパク質、ビタミン類、パントテン酸カルシウムなどが有効成分として含まれています。

パントガールパントガールは出回っている他の薬に比べて効果が大きい事が分かっていて、パントガール3カ月の服用で70%の抜け毛が減少したと言われています。パントガールは1日3錠、水と共に服用します。最低でも3カ月間の服用が定められていますが、効果を維持するためには6カ月~1年の長期服用が推奨されています。ただし妊娠初期~妊娠中期の服用は推奨されていません。

パントガールの値段は1カ月で8000円~12000円が相場です。パントガールはその成分を見るとサプリメントに近いものですが、分類は医薬品です。医師の処方が必要です。インターネットで出回っている事がありますが、偽物か品質の保証されない輸入品の可能性が高いです。服用を希望する場合は必ずクリニックで処方してもらう必要があります。

女性の薄毛クリニック

薄毛と言うと男性の症状という印象があるかもしれませんが、薄毛に悩む女性も多くいます。以前までは薄毛の治療は男性をターゲットにしたものが殆どでした。しかし今は薄毛に悩む女性のために、女性向けの治療も開発されています。女性の薄毛を専門に取り扱うクリニックも増えてきました。女性スタッフでの対応をしているクリニックもありますから、薄毛に悩んでいる場合は早めにクリニックへの相談をおすすめします。

発毛女性用の薄毛治療薬として画期的な存在となったのはパントガールです。これは内服により発毛を促す医薬品です。今では多くのクリニックが取り扱っています。1日3錠、3カ月~1年の服用が推奨されています。パントガールで発毛を促しつつ、パントスチンでこれ以上の薄毛を食い止める治療が一般的です。パントスチンは女性の薄毛治療のために開発された塗り薬で、1日1回、気になる箇所に塗り込みます。薄毛の症状が改善されてきたら2日1回、3日に1回と回数を減らす事もできます。

HARG療法は女性の薄毛にも効果があります。頭部へ有効成分を注入するHARG療法は、男性よりも女性の方が効果が高いと言われています。理由は女性の方が男性ホルモンの影響を受けにくいためです。薄毛の原因は男性ホルモンの影響と言われています。HARG療法は1回辺りの施術料金は高めですが、平均半年で治療は終わりますし、有効成分の注入により自然なヘアサイクルを取り戻す事ができればその後太く長い髪を維持する事も可能です。