HARG療法

HARG療法は頭皮に直接有効成分を注入し発毛を促す発毛治療です。注入された有効成分が毛母細胞に働きかける事でヘアサイクルを戻し、発毛を促します。HARG療法は男性でも女性でも行える治療法として注目を集めています。HARG療法の中にもいくつか種類があり、頭皮の奥まで注射するパピュール法、表面のみに注入し自然な浸透に任せるナパージュ法、極小の穴をあけて有効成分を注入するフラクショナルレーザー法、極細の針がついたローラーを転がして広範囲に有効成分を浸透させる事が可能なダーマーローラー法があります。

HARG療法どの治療法を採用するかは頭皮の状態を見て医師が判断します。HARG療法は男性よりも女性の方が効果が出やすいと言われています。薄毛の原因は男性ホルモンの影響と言われていますが、女性は男性に比べてその男性ホルモンの影響を受けにくいからです。そのため女性は男性に比べて発毛した髪の毛が早い段階で成長すると言われています。

HARG療法は1回の治療が相場15万、月一回の治療で6カ月間行うのが一般的です。頭皮へ直接有効成分を注入するため効果も高いと言われていますが、痛みへの懸念もあります。しかし最近は痛みを最小限に抑える細い針もありますし、麻酔に対応しているクリニックもあります。細い針なら施術後の腫れや内出血を最小限に抑える事も可能です。